人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:昭和40年 ( 21 ) タグの人気記事

平成最後の日。
そして10連休。
リゾート地や観光地は人が多いに決まっている。
そんなことはわかっているけれども、
10連休の真ん中、4月29日~5月1日まで、
間違いなく、国内でも一番多く人がいるであろうディズニーリゾートに
家族と義弟家族とともに行ってきました。
 

  
a0002567_15041462.jpg
  
夢の国は、まさに順番の取り合い。
よくルールもわからずに参戦したので、
娘がニックと写真を撮る予定が、僕と撮ることに、
山口だったら恥ずかしいけど、夢の国では、もうどうにでもなれ、、、て、感じです。
 
 
 
夢の国の地図が頭の中に入っている娘達と違い、どこに行ったらいいので、
ここはどこなのかわからない私は、迷子になったときのために、ミッキーの帽子を、、、
迷子防止にもなったようで、重宝しました。
  
 
そして、4月30日が僕の誕生日でした。
平成最後の日であり、平成最後の私の誕生日はディズニーシーで、
 
a0002567_12145742.jpg
  
雨も降っていましたが、思ったよりは雨に濡れずにすみました。
  
 
a0002567_12150749.jpg
   
令和元年は、ディズニーランドで迎えました。
 
 
高校生になった長女。
家族全員でディズニーリゾートに来ることができるのは、今回で最後かもしれない。
そんな寂しい気持ちにもなりましたが、
もし来たとしても数年後。
 
おそらく私も妻も体力的に辛くて、今回のようには行動できないでしょう。
 
初日は、20,000歩
2日目は、30,000歩
3日目は、25,000歩
 
今回も体力ぼ限界を感じました。
 
夢の国を家族で満喫して、
交通トラブル、そして旅行中に大きな支障もなく終えました。
 
 
我が家も、令和時代が始まりました。

 
50代経営・ビジネス







 
 

 


by shin19650430 | 2019-05-02 15:19 | アクティブ・バブル・シニア
今年も山口市の中央公園(山口情報芸術センター前)で、山口オクトーバーフェスト2019が開催されます。
 
a0002567_08482765.jpg
 
4月26日~5月6日までの開催。
会社の近くが会場なので、様子を見にいってみました。
 
a0002567_08482849.jpg
   

a0002567_08482815.jpg
  
 
a0002567_08482843.jpg
  
 
a0002567_08482907.jpg
 まだ会場づくりの状態でしたが、今日(25日)には、ほぼ完成するでしょう。
 10日間の連休中に多くのビール好きが来るでしょうね。
 残念ながら私はお酒類が飲めない体質なので、飲むことを楽しめませんが、家族や友人達と出掛けて雰囲気を楽しみたいと思います。
 もちろん、ドイツ料理は食べますよ~~。
  
 中央公園(山口情報芸術センター前)は、とても景色も良くて、スターバックスもあります。
  
a0002567_08482992.jpg
 
  
 4月28日には、平成最後のレノファ山口FCの試合が、「維新みらいふスタジアム」で開催されるので、
 レノファ山口FCのサポーターや、試合相手のツエーゲン金沢のサポーターにも来ていただきたいですね。

   
50代経営・ビジネス



by shin19650430 | 2019-04-25 09:01 | アクティブ・バブル・シニア
平成最後の日 4月30日が誕生日。
誕生日を迎えた次の日が令和元年となる。
アクティブ・バブル・シニア世代として令和時代を元気に活動していきたい。
まずは、令和元年を健康に自信を持って迎えたい。
そこで、4月16日に健康診断を受けました。
 
毎年、健康診断を受けていますが、コレステロール値が高くて改善点。
昨年から、コレステロールの高い食べ物を少しだけ控えました。
そして、珈琲に入れる砂糖をオリゴ糖に切り替え、今年に入って、野菜ゼリー(砂糖未使用)を食べ始めました。
 
最近は、身体の調子も何だか良い感じ。
 
a0002567_15023697.jpg
これまで胃カメラを口からにしてましたが、
初めて鼻からに挑戦。
鼻炎があるため敬遠してましたけど、
鼻からの方が楽でした。でも終わってからクシャミが止まりません。
 
 
健康診断の結果
コレステロール値が下がってました。
まだ標準値まで行きませんが、下がりました。
 
視力が1.5と2.0に、、、
一時期、0.8まで落ちましたけど、50歳代になって戻ってきました。
でもハズキルーペは、必須です。
 
その他も問題無い数値でした。
 
これで令和に入っても、アグレッシブに仕事やプライベートが充実できそうです。
 
50代経営・ビジネス

 


by shin19650430 | 2019-04-16 15:12 | アクティブ・バブル・シニア
正月休みに、島根県芸術文化センター グラントワで開催されている「ゲゲゲの人生展」へ
 
a0002567_23032445.jpg
 
いつの時代も鬼太郎は人気ですね。
 
小学生の娘も興味を持って、鬼太郎展を楽しみました。
 
僕が初めてテレビで鬼太郎を見たのは、白黒テレビの時代。
白黒テレビだからこそ、より怖かった。
 
その後も周期的というか定期的に鬼太郎がテレビ放送されます。
今も放送されていますが、その時、その時の時代に合うように作られているのが
流石だと思います。
 
鬼太郎で街作りをしている境港市には外国から訪れる方も多い。
海外で人気のあるマンガコンテンツを持つ地域は強いですね。

今回行った鬼太郎展でもちゃんと鳥取県のPRされていました。
 
地方には魅力的なコンテンツがたくさんあります。
これをどう活かしていくか、、、課題です。
 
50代経営・ビジネス


 



by shin19650430 | 2019-01-12 23:14 | アクティブ・バブル・シニア
商業高校商業科を卒業して、大学は経営学部。そして一般企業に就職して営業畑を進み。
退職してITベンチャー企業を友人達と設立して、2年後に経営者に。その後、ITベンチャー企業を
辞めて、経営コンサルタントの事務所を設立。ライフシフトした生き方をしています。
 
高校から一貫して「経営」ということが脳裏にあり、でもトップでいるよりは、ナンバー2でいたかった。
今は経営コンサルタントして外部ナンバー2的な仕事もしています。
 
節目の2018年。ある程度の経験、知識、リソースを持ってのライフシフトした次の展開の為、経営学の「学び直し」。
 
a0002567_15530349.jpg

大学時代に経営学を学びましたが、どこまで理解していたか、、、
会社員となり経営学の一部を仕事を通して実践から学び。
ベンチャー企業の社長になってからは、訳もわからず独学で歩み。
コンサルタントになって、まずは、大学時代に学んだ事や会社員、
経営者になってからの経験をまとめて、コンサルティングに活用してきました。
 
大学時代の経営学にはランチェスター戦略やブルーオーシャンなどある訳もなく
コンサルタントになってセミナーに参加したり、独学で学んだりしていましたが、
振り返ると体系化できていませんでした。
 
経営学について、それになり知識はあったので、深く勉強する必要もなく、ざっと目を通すつもりで
この本「大学4年間の経営学 見るだけノート」を購読しました。しかしながらこの本は良かった。
短い時間で、私が随時学んできた経営術が体系化できました。これが経営学なのでしょう。
 
これから起業する人や、経営を引き継ぐ人には、経営学をザッと流すだけでも違いますので、
ますはこの本がお薦めです。

ライフシフトするための「学び直し」は、やはり大事です。
 
a0002567_17455917.jpg
50代経営・ビジネス




by shin19650430 | 2018-09-05 17:15 | ライフシフトした働き方・生き方
僕も53歳。色々と考える年齢。
ポジティブに時にはネガティブな思考に陥る。
 
先週、同い年の方が日経MJのトップページを飾った。
ちょうど2ヶ月前に日本人起業家ネットワークWAOJE FUKUOKAで
藤岡 頼光社長の講演を聴いたばかり。
とても刺激を受けた講演でもあり、起業した経緯を聴く中で同世代だろうな~~
と、思ってFB友達申請したら同い年でした。
同い年の凄すぎる活躍に多大な刺激を受けました。
僕もまだまだ、このままじゃーいかんな~~
a0002567_09323766.jpg
 
少し新たなチャレンジもしたくなって、コンサル市場の開拓に乗り出そうと行動を始めました。
山口県ー福岡県ー海外を結ぶビジネス、、、良い感じです。
 
a0002567_12094878.jpg
 
a0002567_12093026.jpg
先週はポジティブな気持ちで行動。
今週は、何だかネガティブさを感じていたら
 
同い年の「さくらももこ」さんが死去の報道。
なんだか切ない。
毎週、見ている訳ではないけど「ちびまるこちゃん」には
いつも癒されていたし、懐かしい話題でついつい昔の物を探してみたりもした。
 
a0002567_12215605.jpg
 
53歳という年齢が重たく感じ、これからの人生を改めて考えると、眠れなくなった。
できれば、ポジティブな行動でポジティブに生きていきたい。
 
ある時期から節目節目の年齢と言うことが増えてきたけど、本当に節目かもしれないな、、、
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代


by shin19650430 | 2018-08-28 12:25 | 昭和40年(1965年)世代

敢えてお盆期間に開催した50歳からの起業とその心得セミナーには

県外から帰省されている私と同世代
盆休みで日中に自由な時間がある同世代
退職後のセカンドライフ探求している方
将来的にも収入を得ていかないといけない同世代(私もですけど)
自分の経験や知識を活かしたい同世代
の参加がありました。
 

今回のセミナーのテーマは、失敗しない起業。

a0002567_17460708.jpg
5つのポイントを解説しながらも一番は、売上の見通しがあるかどうか。
そして、売上公式に基づいてのマーケティングの重要性を説明しました。
 
また、50歳からの起業を分類して、起業の目的や動機を明確にする事が大事なので
世代別起業モデルも使いました。我々の年代は、起業を考える人もいますが、
事業承継も関わってきます。
起業も事業承継も経営術が必要になることから、このセミナーを開催した意義があります。
そして、これまでの経験や知識を活かすに当たって、上から目線での活用では通用しません。
また、若手世代の育成に使われてきた「社会人基礎力」が、人生百年時代、ライフシフトした働き方をする上で
我々世代にも習得することが求められる時代になりました。
我々の「社会人基礎力」では「学び直し」と「新たな知識の習得」が求められていきます。
 
a0002567_17455917.jpg

a0002567_17322306.jpg

これからの起業スタイルとしては、50歳からの起業では「一人企業」も増えてくると思います。

そこで、お薦めの書籍も紹介しました。

a0002567_17322429.jpg
創業の統計を見ても50代、60代の創業が増える傾向があることから、今後、50歳向けの起業セミナーは全国に拡がって行くと思います。

この世代向けの創業セミナーの講師は参加者と同世代でないといけません。

参加者は、仕事、人生においても経験豊かな人が多い。
自分より下の世代が講師をして、創業の理論や技術、そして事例だけ話しても満足しません。
ここが50歳からの起業セミナーを開催する大きなポイントです。
 
私の同世代として、起業に失敗してほしくないという思いで、このセミナープログラムを開発しました。
 ライフシフトする同世代の方を支援していくためにもこれから私が行ける範囲の地域で、このセミナーの開催ができればと思います。


50代経営・ビジネス



by shin19650430 | 2018-08-17 18:48 | 50歳からの起業セミナー
50歳前後で起業する。
重要なのは失敗リスクを軽減させて、失敗は回避する事です。
 
a0002567_13180942.jpg

20代、30代での起業は、失敗もアントレプレナーにとっては、
貴重な経験で、場合によっては自分の事業リソースにもなります。
しかしながら50歳からの起業での失敗は程度にもよりますが、これからの生活にも大きな影響を与えます。
 
ライフシフトした起業も増えていきますが、ここでもう一度、ちゃんとリスクを考えた方がいいです。
 
起業しなくても、別の働き方、生き方で夢を実現できるかもしれません。
 
「50歳からの起業とその心得セミナー」は、失敗のリスクを軽減させる思考を身につけていただきながらも、
起業を促しながらも、起業を思いとどまることに気づくセミナーでもあります。
 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス



by shin19650430 | 2018-08-13 13:21 | 50歳からの起業セミナー
ちょっと前にFacebookに投稿したところ、思いの外、反響があったのが、
この写真
a0002567_08525195.jpg

中国地方のAMラジオの「柏村武昭のサテライトNO.1」のラジオ公開番組の入場整理券
 
このチケットを持っていると言うことは、僕は行けなかった訳で残念な思いをしていました。
 
それにしても同世代の人から多くのコメントがありました。
皆、昔を想い出しての投稿は、共感することも多くて、より親近感も沸きます。
 
僕は中学1年生から大学時代までは「ながら族」 
勉強もラジオか音楽を聴きながら、家で何かをするときも同じ
自分の部屋にラジオが無い生活は考えられませんでした。
 
大学の頃にビデオ(僕はベータ派)を購入してからは映像の方にシフト
家ではラジオも聴かなくなって、もっぱらテレビに。
社会人になってラジオを聴くのは社用車での移動の時ぐらいになりました。
 
今の事業デザインの仕事をするようになりBGMを事務所に流すことも増えてきました。
そしてラジオも聴きたいと思っていましたが、オフィスビル内にあって、電波状況が悪い。
そんな中、スマートスピーカーの存在を知り導入してからは
FMラジオも聴くようになりました。
 
このスマートスピーカーは、ネットを通してどこでもラジオが聴けるということもあり
ラジオに親しみのある僕ら世代が使っていくことを期待しているんだろうと、思います。
 
a0002567_09415666.jpg
ハードは揃ってきました。
あとはソフト。
 
昔のような公開番組が心を掴むように思います。
 
50代経営・ビジネス

 


 



by shin19650430 | 2018-06-10 10:10 | 昭和40年(1965年)世代
アイドル×アニメ 
趣向の違った映画の組み合わせ!!
なんとも凄い時代だった!
 
a0002567_12054669.jpg
映画の値段って、そんなに変わってないのですね。
 
a0002567_12054744.jpg



by shin19650430 | 2018-06-02 07:09 | 昭和40年(1965年)世代