このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:事業創造 ( 5 ) タグの人気記事

9月で防府市創業支援センターも2周年となりました。
 
a0002567_16190926.jpg
就任当初は、インキュベーションマネージャーとして伴走型の創業支援を掲げ、支援センターの認知度アップと利用者アップを目指した活動を
地道に行っていました。
 
昨年度は、セミナーを定期的に実施して、支援センターの利用を増やすことを主に行いました。
セミナーに関しては、他では実施されていない内容のセミナーもテスト的に試みました。
なかなか集客に結びつかなかったセミナーもありましたが、多くのデータを収集することができました。
 
今年度は、セミナーからの個別相談に結びつける仕組みづくりに着手しました。
これは、大成功。昨年の個別相談実績と比べても2倍の実績となりました。
セミナーも毎回、定員が埋まる程の人気になっています。
特に、50歳からの起業セミナーは、キラーコンテンツにまで成長し、申込みベースで定員の3倍にもなりました。
支援センターで活動しながら情報収集を行い、成果に結びついていると思います。
 
これからも多くの利用があるようにつとめていきたいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-09-11 07:40 | 50歳からの起業セミナー
今年から創業塾を再開するにあたって、創業塾で配布している
「起業する為の心得とヒント」を刷新しました。

ライフシフトした働き方、生き方で人生100年時代に挑む!!
というサブタイトルにしました。

a0002567_17225052.jpg
第2.20版から第3.00版への刷新。
文字数では4000字追記となり、ページも4ページ増えました。
 
第2.20版は、山口市産業コーディネーターとして5年間、伴走型創業支援をしたきた経験と
創業塾の講師を約10年間務めた中での知識と経験をまとめたものでした。
 
今回は、2年前から伴走型創業支援をしている防府市創業支援センターで得た知識や
スタートアップ先進地でのヒアリングを元にまとめました。
 
内容としては
3つの創業スタイルと、失敗をしない創業がテーマになっています。
 
しばらくは、私に創業塾の講師依頼があった先で、この冊子を配布していく予定です。
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス





[PR]
by shin19650430 | 2018-09-06 06:39 | 50歳からの起業セミナー
2015年に鳥取県での創業塾講師の仕事を終えてからは、
商工団体からの創業塾での講師依頼を断ってきました。
理由は、2016年から就任した防府市創業支援センターでのインキュベーションマネージャー(今は、経営コンサルタントとしての役目)の仕事に集中して創業支援をしたかったのと、新たなコンサル市場の開拓に取り組みたかったからです。
 
a0002567_09373049.jpg
 
 
この春に、米子商工会議所様より創業塾講師のオファーをいただきました。
遠距離でもあり悩みましたが、これから10年のコンサルの仕事としての市場を考えた時に創業支援だけでなく、次のコンサル事業に繋がると考えて、引き受けることを決断しました。
 
9月に創業セミナーとしてのキックオフ
10月から実践型の創業ゼミが始まります。
 
現在、創業セミナーの資料を作成中というか見直し中です。

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから

 
経営・ビジネス50代



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-30 09:40 | 50歳からの起業セミナー
10年前から山口県の中小企業事業者は、東京を目指さずに福岡経由で海外を目指そうと唱えてきた。
県内の経営者に言うと
 
「君は、商売を知らないね?東に昇っていくのが商売なんだよ」 

と、散々言われた。
 
a0002567_16480326.jpg
 
 
この10年を振り返ると、そう言った企業が、散々、首都圏市場で打ちのめされているのを見ている。
正直、東京に攻め込もうと思ったら、相当なお金がいる。
一度の補助金ではカバーできない。
商売って、何度も会える関係がある方がいい。ネットの活用でアシストはできるとしても
肝心な時には、即、取引き先に行ける方が良い。
 
僕も一時期、東京での仕事を考えたけれども、やっぱりお金がかかる。
弱小の一人起業では難しい。
 
山口県を起点に考えると、どのように市場を創っていくといいのか?
 
それは、間違いなく福岡経由で海外(アジア)を目指すことだ。
海外に進出している福岡の経営者と話しをした際に、よく聴くことがある。
 
「世界の中の東京という拠点がある」
「福岡は、アジアの拠点だ。」
なるほど、、、、
 
では、山口県は
「日本の中の山口県」という位置づけになる。
 
折角、隣にアジアの拠点があるのなら
使わない手はない。
そう確信しているので、山口県ー福岡市ーアジアのビジネスモデルを描いている。
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから

 
50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-06-29 07:50 | 山口県ー福岡市ー海外(アジア)のビジネス
あつ~い夏の到来とともに、僕も各地に訪問して講師業をします。
まずは、ご依頼頂いた、商工団体、研修エージェント、企業の担当者には感謝申し上げます。
 
7月のセミナーは、マーケティングと社員育成が目的になっています。
 
a0002567_09372163.jpg


岡山市では、個店の魅せ方マーケティングのセミナーです。 
その地域で、その市場で、全国でヒット商品にしていくには、一言でいえば、「魅せ方」です。
この「魅せ方」をマーティングを用いてワークショップを行います。
 
a0002567_13504147.jpg
 
 
東京では、2日間の若手社員(入社2年目~5年目が中心)への社員研修で、
ワークショップを通してチーム力の強化やプレゼンテーションスキルのアップを目指します。
 
山口県では、県内3ヶ所で、「市場・客層・商品」を軸にしたマーケティングセミナーを実施します。
会社の規模は関係なく、今の状態で満足していると先がありません。
今からでも新たな事業展開を実践していくためのマーケティングセミナーになっています。
 
8月以降もセミナー講師を各地で行っていきます。地域の発展は、その地域の事業者が事業を活発にして
いくことです。
そのような事業者に実践力を身につけていただきたいと思います。

Facebookのメッセージにて、依頼や相談をいただくことが多いのですが、ブログからもお問い合わせを
いただけます。
 
講演・セミナー講師のお問い合わせやご依頼は、こちらのフォームからお願い致します。
 
50代経営・ビジネス


 


[PR]
by shin19650430 | 2018-06-28 09:54 | ライフシフトした働き方・生き方