このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:中村伸一 ( 32 ) タグの人気記事

先輩起業家フォーラムにて、講演する機会をいただきました。
防府市創業支援センターで開催する「先輩起業家フォーラム」です。
a0002567_21215251.jpg
起業家(アントレプレナー)となって、20年。

起業家支援者となって、15年。
私の起業家人生の歩を聴いていただきながら、皆様の起業に向けた第一歩に繋がって行けばと思います。

a0002567_21465477.jpg

 
7年半勤めていたPanasonicグループ会社を辞めた時は、
起業家になろうとは思っていませんでした。
経営コンサルタントを目指してはいたものの、どこかに就職してナンバー2を目指していました。
 
行動を起こすと、多くの人との縁が生まれ、その結果が起業家への道となりました。
 
この写真は、メンターから誘われて受講したベンチャースクールでの一コマ。KRYさんの取材を受けて特集された番組です。
今から20年目、33歳の時です。
 
a0002567_21465443.jpg

ベンチャースクールを受講し事業計画を作成しているところです。
何日も徹夜で作成しましたが、楽しい日々でした。 
 
a0002567_21465326.jpg


a0002567_21465367.jpg


これが起業家のスタートで、仲間達と共同で株式会社を立ち上げました。8年後には、第2創業という形で、独立して やまぐち総合研究所有限会社を設立しています。
 
20年の起業人生を振り返ると、
選択と「決断」の日々でした。
決断も多くの失敗がありました。
起業家になったこと自体が「失敗」という決断だったのではないかと、時々思う事もありますが、時間の流れが忘れさせてもくれました。

a0002567_21465485.jpg
 

50歳を越え、多くの起業家、実業家と活動してきたことで、
得たことも多く、これを起業のノウハウ、起業術として、起業を目指す人々に指導、支援しているのが今の私の仕事でもあり、志を持った活動にもなっています。
 
創業方法も、ベンチャー型、スモールビジネス型、ライフシフト型とありますが、どの形にも対応出来るのが私の強みでもあります。
今回の先輩起業家という講演だけではなく、創業支援の専門家として講演の依頼もいただけると嬉しいです。


50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-10-19 21:52 | ライフシフトした働き方・生き方

10月からも地域を元気に、企業の家家力をアップするセミナー講師を全国でやっています。

50歳を越えて講師業ものってきました。

 

a0002567_08094076.jpg
 
【販売促進!基本手法マスター講座】
創業者からの相談で一番多いのが、売上げがあがらない。
集客ができない。売り方がわからない。など、売上げに関する事です。これらを体系的に学び実行するのが、「販売促進」といいます。まずは、販売促進を体型的に理解していただき、実践手法を事例から学び、明日からでも実践するセミナーが、この販売促進!基本手法マスター講座です。
https://www.facebook.com/events/1695120020617104/
  

【事業戦略作成セミナー「行動計画」のつくり方】
一般的に事業計画は作成されますが、それだけで終わっている事が多い。実績が伴っていかないのは、ここに原因があり、行動計画ができてない事があります。大手企業や実績を上げ続ける会社では、事業計画に基づいた行動計画も立ててPDCAを繰り返します。今回、講師でお招きした 宮沢 友幸さんは、大手企業で営業として働いていた際に、事業計画から行動計画に落とし込み、実績をあげてきた実力者です。創業者には、この行動計画の作成方法をマスターする事をお薦めします。
 
https://www.facebook.com/events/2329442660417620/
 
【先輩起業家フォーラム】
支援センターでセミナーの講師や個別相談対応していると参加者や相談者から「中村さんの起業体験」を聴きたいという声をいただく事が増えました。
特に50歳からの起業セミナーをスタートしてからは、より多く聴くようになりました。
今までは、先輩起業家として外部の方をお招きしていたのですが、皆様のご要望に応えて私(中村伸一)が起業について語るフォーラムとなりました。
私が2度の起業体験、そして複数の組合を立ち上げる中で一番大事であり悩んだのが、岐路での「決断」でした。
「決断」をテーマに先輩起業家としてお話しをいたします。
 
【事業計画書作成講座】
経営コンサルタントとなりセミナーの講師や企業へのコンサルティングを主としていますが、ここ数年は事業計画書の審査、評価をする仕事が増えています。昨年までは、毎年100件程度でしたが、今年は200件を越えています。
事業計画書も作成する目的、提出先によって構成を変える必要があります。事業計画書の構成をアレンジする事が増えて、敢えて事業計画書アレンジャーと名乗ってセミナー講師をする事も増えてきました。今回のセミナーでは、事業計画書の構成方法にスポットを当てたセミナーになっています。

 

50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-09-21 08:14 | ライフシフトした働き方・生き方
僕には中学生と小学生の娘がいます。
 
昨日は、娘が職場体験をするということで、その様子を見にいきました。
 
a0002567_11125301.jpg
 
担当したのは、デパートでのマネキンのディスプレイ。
女の子に向いた仕事ですね。
 
a0002567_11125367.jpg

今のところ、娘はヘアーメイクアーティストになりたいようです。
今回は、それに近い職場体験だったかも知れません。
張り切ってました。
 
a0002567_11125215.jpg
 
a0002567_11125203.jpg
 
娘達が就職するのは、早くて5年後。
その頃には、どんな職業が人気があるのか?
それ以上に、最近、言われる「5年後、10年後には無い仕事」もあります。
 
僕の今の仕事が、このような将来を見通した事業や産業を地域に生み出していくことがあります。
儲ける仕事も必要ですし
継続してく仕事も大事。
 
間違いなく、副業、複業、復業は、当たり前になっているでしょう。
いや、そうなってないと、地域の疲弊は半端ない状況になります。
 
そんな働き方や生き方が始まって行く中、自分の子供達がどのような仕事に就くのか、、
仕組みを作っていかないと行けないですね。

50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-07-16 11:25 | ライフシフトした働き方・生き方
2009年7月4日
 
3人の中村伸一が東京に集まって、
「軌跡の3人の中村伸一トークライブ」が実現した。
会場には、200名を越える、物好き(笑)が集まった。
 
3人の中村伸一が、参加していただいた方々に生きるメッセージを伝えるトークライブです。
 
a0002567_10304972.jpg
一番バッターは、
地球探検隊の中村伸一隊長
 
そして、私(中村伸一所長)が続き
 
最後は、名田庄診療所の中村伸一院長が締めた。
 
3人とも同姓同名ということで、
職業に合わせて呼び名をつけることになって、隊長、所長、院長となった。
 
3人は、もうこの時にはライフシフトした生き方、働き方を実践している。
そういう生き方を伝えたかったのが、このトークライブだった。
ライフシフトという言葉は、この時には無かったので、斬新なトークライブだったと思う。
 
年齢は2歳刻みで違い
隊長が長兄
院長が次兄
所長が末弟
となる。
このトークライブ後、同姓同名の1人が増えたので、僕が3男となった。
 
a0002567_10310056.jpg
 
 
それでも皆、同世代となる。
 
同世代だと話題も豊富で、本当に兄弟のような関係が生まれたのでした。
そして、番外編として、院長と所長のトークライブも生まれました。
 

50代


 


[PR]
by shin19650430 | 2018-07-04 10:50 | ライフシフトした働き方・生き方
あつ~い夏の到来とともに、僕も各地に訪問して講師業をします。
まずは、ご依頼頂いた、商工団体、研修エージェント、企業の担当者には感謝申し上げます。
 
7月のセミナーは、マーケティングと社員育成が目的になっています。
 
a0002567_09372163.jpg


岡山市では、個店の魅せ方マーケティングのセミナーです。 
その地域で、その市場で、全国でヒット商品にしていくには、一言でいえば、「魅せ方」です。
この「魅せ方」をマーティングを用いてワークショップを行います。
 
a0002567_13504147.jpg
 
 
東京では、2日間の若手社員(入社2年目~5年目が中心)への社員研修で、
ワークショップを通してチーム力の強化やプレゼンテーションスキルのアップを目指します。
 
山口県では、県内3ヶ所で、「市場・客層・商品」を軸にしたマーケティングセミナーを実施します。
会社の規模は関係なく、今の状態で満足していると先がありません。
今からでも新たな事業展開を実践していくためのマーケティングセミナーになっています。
 
8月以降もセミナー講師を各地で行っていきます。地域の発展は、その地域の事業者が事業を活発にして
いくことです。
そのような事業者に実践力を身につけていただきたいと思います。

Facebookのメッセージにて、依頼や相談をいただくことが多いのですが、ブログからもお問い合わせを
いただけます。
 
講演・セミナー講師のお問い合わせやご依頼は、こちらのフォームからお願い致します。
 
50代経営・ビジネス


 


[PR]
by shin19650430 | 2018-06-28 09:54 | ライフシフトした働き方・生き方
ようやくオープンイノベーションという言葉が普及してきました。
とは言え、まだ都市でのビジネスであったり、大手企業での取り組みであったりと
地方ではまだまだ知られてないのが現状です。
 
a0002567_08473636.jpg
 
かく言う私もオープンイノベーションという言葉を知ったのは5年前。
それまで、オープンコラボレーションって名前をつけて活動していました。
あるとき、セミナー参加者から
「中村さんが言う、オープンコラボレーションって、オープンイノベーションの事ですよね」
そう指摘されてから、オープンイノベーションという言葉を知ったのでした。
 
オープンイノベーションをウィキペデイアから引用すると
オープンイノベーション(英: open innovation)とは、自社だけでなく他社や大学、地方自治体、社会起業家など異業種、
異分野が持つ技術やアイデア、サービス、ノウハウ、データ、知識などを組み合わせ、革新的なビジネスモデル、研究成果
、製品開発、サービス開発、組織改革、行政改革、地域活性化、ソーシャルイノベーション等につなげるイノベーションの方法論である。

と、あります。
 
簡単に言えれば、各々が持つ事業リソースを組み合わせれば、イノベーションが起きるという手法です。
 
私がオープンコラボレーションとして活動していたときは
参加者はまず、自分や自社、地域の資源の棚卸しをして、棚卸ししたものを公開して、そこから組み合わせて、アイデアを作っていく
そのアイデアを事業化していく。
このような流れをプログラム化してワークショップをしていました。
 
オープンイノベーションのプログラムと共通しています。
オープンイノベーションを知らない私が、開発したこのプログラムは、コラボレーションを創発するプログラムとして
ワクワクコラボレーション®プログラムと名付けて商標も取得しました。
 
時代は、大手企業も中小企業もそして個人や教育機関であってもオープンイノベーションしていく時代になりました。
この波に乗り遅れないことが大事であり、地方活性化もここにかかっています。
 
経営・ビジネス50代




[PR]
by shin19650430 | 2018-06-01 08:48 | オープンイノベーションを起こそう!!
映画の割引チケットって、当時は手にすることが多かったのですが
映画マニアではなかったので、行かずにチケットだけが溜まっていきました。
今は、懐かしくて、たまに眺めています。

 
a0002567_12205621.jpg

少林寺も話題になりましたね、、、、
これも後にテレビ放映されたものを見ました。 
 
a0002567_12211201.jpg
少林寺の裏は、トロン。
これはディズニー映画。
テレビでの放映があったのを記憶していますが、見てないです。
 
表裏とチラシの有効活用でもありますね。
 
昔は、山口県内の各市に一軒は映画館がありましたが、
今は無い市も多く、僕が住む山口市にも映画館はありません。
 
チラシにある映画館自体が映画以上に懐かしくもあります。
 

50代


[PR]
by shin19650430 | 2018-05-26 08:16 | 昭和40年(1965年)世代
映画の割引チケットって、当時は手にすることが多かったのですが
映画マニアではなかったので、行かずにチケットだけが溜まっていきました。
今は、懐かしくて、たまに眺めています。

 
a0002567_12205621.jpg

少林寺も話題になりましたね、、、、
これも後にテレビ放映されたものを見ました。 
 
a0002567_12211201.jpg
少林寺の裏は、トロン。
これはディズニー映画。
テレビでの放映があったのを記憶していますが、見てないです。
 
表裏とチラシの有効活用でもありますね。
 
昔は、山口県内の各市に一軒は映画館がありましたが、
今は無い市も多く、僕が住む山口市にも映画館はありません。
 
チラシにある映画館自体が映画以上に懐かしくもあります。
 

50代


[PR]
by shin19650430 | 2018-05-26 08:16 | 昭和40年(1965年)世代
健康診断の結果が戻ってきました。
 
この歳になると全て「異常なし」になることはありませんね。
コレステロール値は高いのですが、他は問題無く、まぁ一安心です。
 
a0002567_08325940.jpg
 
数値ではなくて、体感で振り返ってみると
50歳になった時、40歳になった時、35歳の頃と節目、節目の時に、体調不調を感じてました。
その頃と比べると、今の方が調子はいいですね。
 
一番の原因は、おそらく「ストレス」でしょうか。
仕事のストレスもありますが、ストレスって、ちょっとした心配事も「ストレス」になって、
眠れなくなる、、、
これが一番身体に悪いんだな~~と、思います。
ライフシフトした働き方、生き方をどのように実践するのかと、
聞かれると、「なるべくストレスを持たない事を実践する」
と、今なら応えるでしょう。
 
そういうこの10日間、期限付の仕事を受けました。
最初は、多少ストレスもありましたが、余裕を持った計画にしたので、
大きなストレスを感じることなく、無事終了しました。
 
でも意外に感じたのは、多少のストレスがある方が「達成感」はあるんだな~~と、
 
無理のないストレスを持ってみるのもいいのかも、、、、
 
これからライフシフトした働き方をしていく中で、感じた僕の体調でした。

 
50代経営・ビジネス





[PR]
by shin19650430 | 2018-05-25 08:46 | ライフシフトした働き方・生き方
健康診断の結果が戻ってきました。
 
この歳になると全て「異常なし」になることはありませんね。
コレステロール値は高いのですが、他は問題無く、まぁ一安心です。
 
a0002567_08325940.jpg
 
数値ではなくて、体感で振り返ってみると
50歳になった時、40歳になった時、35歳の頃と節目、節目の時に、体調不調を感じてました。
その頃と比べると、今の方が調子はいいですね。
 
一番の原因は、おそらく「ストレス」でしょうか。
仕事のストレスもありますが、ストレスって、ちょっとした心配事も「ストレス」になって、
眠れなくなる、、、
これが一番身体に悪いんだな~~と、思います。
ライフシフトした働き方、生き方をどのように実践するのかと、
聞かれると、「なるべくストレスを持たない事を実践する」
と、今なら応えるでしょう。
 
そういうこの10日間、期限付の仕事を受けました。
最初は、多少ストレスもありましたが、余裕を持った計画にしたので、
大きなストレスを感じることなく、無事終了しました。
 
でも意外に感じたのは、多少のストレスがある方が「達成感」はあるんだな~~と、
 
無理のないストレスを持ってみるのもいいのかも、、、、
 
これからライフシフトした働き方をしていく中で、感じた僕の体調でした。

 
50代経営・ビジネス





[PR]
by shin19650430 | 2018-05-25 08:45 | ライフシフトした働き方・生き方