このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

タグ:アクティブバブルシニア ( 33 ) タグの人気記事

【仕事用のプロフィール写真を準備中】
 
人と接する仕事をしていると、第一印象が大事です。
リアルに会えば、仕事の内容を自分から説明できますが、
ホームページやパンフレットだと、写真から受けるイメージで決められます。
 
これまでは、コンサルタントというイメージを持たれるような写真でアピールしてきました。
 
平成も終わる今年は、仕事も自分自身もリノベーションして新たな一歩を踏み出していきます。
 
ライフシフトした生き方、人生100年時代。
私も50歳を越えましたが、これまでの50歳像とは違う50代を私から印象づけていきます。
 
そして仕事もこれからのビジネスに、そして市場に、また経済環境・社会環境に適合するだけでなく、未来に向けた
活動を描いて行動するために、新たな事業コンセプトを設定していきます。
 
まずは第一歩として、ブランド構築として、プロフィール写真の撮影を行いました。

a0002567_16233820.jpg
 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから

50代経営・ビジネス



by shin19650430 | 2019-02-15 16:24 | アクティブ・バブル・シニア

林修先生の番組はあまり見ないのですが、

たまたまテレビをつけたら初耳学をやっていて、

「高学歴ニート」の特集には、共感、同感する事も多くて、見入ってました。

 

a0002567_23270442.jpg
 

「仕事でも使えるな~~」

と、考えながら見ていると見落としてしまった場面も多くありました。

 

年末年始が終わり、年末に録画予約した番組を見ようと録画リストを見てみると、

「林先生が驚く 初耳学!SP」も録画済みになってました。

 

年末、一気に録画予約した際に、この番組は見なければいけないと思ったのでしょう。

すっかり忘れてました。

 

そこであらためて、「林先生が驚く 初耳学!SP」 高学歴ニート編を見直しました。

見直してもみると、ほんと多くの気づきのある番組でした。

この気づきと活用を、ブログに少しづつ書いていこうかと思います。

 

僕は林先生と違い教育者ではないけれども

ミレニアル世代を対象にした「社員研修の講師」をする事も多いので、

やはり僕自身、教育者なのかと気づきました。

 

林修先生が、世代的に共感するな~~と、思っていたら、
昭和40年生まれの同い年でした。
 
そう我々はアクティブ・バブル・シニア世代。
年代・時代・年齢情報で共通する事も多い訳だ。

 

この番組を通して一番に考えた事は、僕達世代は、未来に向けてリノベーションを起こすことだ。

その為のエコシステムを作っていくことが僕のミッションだと考え始めています。

 

50代経営・ビジネス



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから




by shin19650430 | 2019-01-14 11:20 | ライフシフトした働き方・生き方
正月休みに、島根県芸術文化センター グラントワで開催されている「ゲゲゲの人生展」へ
 
a0002567_23032445.jpg
 
いつの時代も鬼太郎は人気ですね。
 
小学生の娘も興味を持って、鬼太郎展を楽しみました。
 
僕が初めてテレビで鬼太郎を見たのは、白黒テレビの時代。
白黒テレビだからこそ、より怖かった。
 
その後も周期的というか定期的に鬼太郎がテレビ放送されます。
今も放送されていますが、その時、その時の時代に合うように作られているのが
流石だと思います。
 
鬼太郎で街作りをしている境港市には外国から訪れる方も多い。
海外で人気のあるマンガコンテンツを持つ地域は強いですね。

今回行った鬼太郎展でもちゃんと鳥取県のPRされていました。
 
地方には魅力的なコンテンツがたくさんあります。
これをどう活かしていくか、、、課題です。
 
50代経営・ビジネス


 



by shin19650430 | 2019-01-12 23:14 | アクティブ・バブル・シニア
仕事始めは、1月4日から、、、
そして、新年早々に起業セミナーを開催します。
山口県に県外から帰省されているアクティブ・バブル・シニア世代の方に
ご参加いただきたいと思います。
 
a0002567_20121499.jpg

これまでもこのブログに書いていますが、
人生100年時代になり、ライフシフトした生き方、働き方をしていく上で
起業を考える同世代の方も多いはず。
 
これまで創業支援の仕事をする中で、
アクティブ・バブル・シニア世代の創業が増えるのは間違いないでしょう。
防府市創業支援センターでの仕事を通してもこの年代の創業が多いのは明白になっています。
 
しかしながら、どのような形で創業するかが重要で、3つの創業スタイルを理解して準備をして
いくことをお薦めします。
 
アクティブ・バブル・シニア世代の創業では、これまで培った能力や経験を活かすことも大事で
この活かし方を知的資産マネジメントとして創業に役立てることも継続して事業を行うには
必要です。
 
また、人脈の活用、そして創業に当たって、世代を越えた仲間作りも大事です。
 
このような内容で「50歳からの起業と心得セミナー」を構成しています。
 
2019年、最初のセミナーをお楽しみに!!

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス




by shin19650430 | 2019-01-03 09:00 | 50歳からの起業セミナー
年末の紅白歌合戦で流れた松任谷由実の曲に誘惑されて、
急に、「私をスキーに連れてって」をみたくなって、
DVDで鑑賞。
 
a0002567_15365801.jpg
 
映画館で上映されたのは、大学4年生だった1987年。
映画は見に行かなかったけど、社会人になってから
スキーを始めたのは、このブームにより会社の先輩達から誘われたのがきっかけ。
当初は、先輩のお下がりをもらってスキー場に。
下手なりにハマって、冬の到来が待ち遠しいことが続きました。
 
a0002567_15365406.jpg
 
 
そして映画を見て、ちゃんとしたスキーウェアを揃えようと行動!!
当時の社会人2年目の冬のボーナスは、スキー道具とスキーに行く費用で消えていったけ、、、
 
a0002567_15373084.jpg
  
a0002567_15371257.jpg
 

スキー場に行くまでがワクワクして、
当時はカセットテープに好きな曲を編集してスキー場までの道中が楽しかった。
帰りは眠くなるので、眠気防止のための音楽には助かりました。
 
a0002567_15373366.jpg
 
バブルの頃は、スキー場はどこも一杯。
年々、綺麗で大規模なスキー場もオープンして、
どこのスキー場に行くか選ぶの大変でした。
  
a0002567_15370716.jpg
a0002567_15371570.jpg
 
そんな事を想い出しながら「私をスキーに連れてって」を鑑賞し終わりました。
 
50代




by shin19650430 | 2019-01-02 16:37 | アクティブ・バブル・シニア
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
 
いつもは家族四人で登山ですが
今年、高校受験を迎える長女は、早朝からの塾での勉強の為
次女と二人での登山となりました。
 
 
a0002567_16572877.jpg
 
 
  
毎年恒例の鴻ノ峰での初日の出登山。
今年で7年目になりますが、7年で一番のご来光でした。
 
a0002567_16572962.jpg
 
 
アクティブ・バブル・シニアと呼ばれる年代になり、登山も疲れます。
毎年、疲れ方がひどくなっています。
日頃の運動不足が響きました。
 
薄暗い時間からの登山は、次女の元気さに圧倒されました。
 


さて、昨年はアクティブ・バブル・シニア元年でした。
今年は、我々世代に向けた事業を創造していきます
楽しみでありません。
 
そして、今回の登山でわかった運動不足の解消もはかっていきます。
これが、一番のアクティブ・バブル・シニア世代のニーズでしようね。
 
2019年は、大きく社会環境が変わっていきますが、
一緒にポジティブな活動をしていきましょう!!
 
 
50代経営・ビジネス


 


by shin19650430 | 2019-01-01 17:06 | ライフシフトした働き方・生き方
2018年は、僕たち世代にとって重要な年だったように感じました。
 
2年前からライフシフト、人生100年時代と言われ始め、
各世代での対応が始まってきました。
 
年齢×時代×年代からみて、ビジネス面、プライベート面で、一番に対応し、創造していく世代が
我々の世代です。
11月に「アクティブ・バブル・シニア世代」という世代層がSTPマーケティングに出てきました。
そしてアルムナイ(卒業)した働き方や、有能であれば出戻る働き方も僕達世代に出てきています。
 

a0002567_16315580.png
 
またイノベーションが世の中に浸透していく中、
僕達世代には、リノベーションがフィットしていて、
今後、リノベーションに向けた事業も拡大していくように思います。
 
こういった環境の中
今年は、50代向けのセミナーを開催してきました。
50代向けのセミナーは今後も需要があり、増えていくでしょう。
 
2019年もアクティブ・バブル・シニア世代に向けた取り組みを継続していきます。
 
 
50代経営・ビジネス



by shin19650430 | 2018-12-31 23:07 | アクティブ・バブル・シニア

2018年もホームの試合だけでなく、アウェーの試合にも行き応援しました。
 
a0002567_11011663.jpg



前半は好調で、2位に折り帰り、
後半は、14試合勝ち星がありませんでしたが、8位という成績で終了しました。
 
とても楽しませてくれる試合でした。
 
2019年も引き続き、応援していきます。

a0002567_16114641.jpg
  
a0002567_10365423.jpg
 
 
 
50代経営・ビジネス




by shin19650430 | 2018-12-31 16:18 | ライフシフトした働き方・生き方
ニューミュージックって、もう言わない音楽ジャンルですが、
僕が、中学、高校時代が、どっぷりと浸ってました。
 
 
a0002567_10413473.jpg
                      (家にあったフォークソングの本) 
 


ウィキペディアによると
1970年代から1980年代にかけて流行した、日本のポピュラー音楽のジャンルの一つ。
作曲面ではフォークソングにロックなどの要素を加え、作詞面ではそれまでのフォークソングの特徴であった政治性や生活感を排した、
新しい音楽であった[1]。ただし文献により、定義などにずれがある。
 
フォークソングで、フォークギターを買って、ギターの練習をして、
ニューミュージックの流行にハマって、エレキギターを買う。
そして、友達とバンドを組む。そのまま、文化祭に出て演奏する。
  
a0002567_10414392.jpg
 
良き時代でした。
 
 
小遣いやお年玉を貯めて、コンサートに行く。
好きなミュージシャンのLPレコードを買う。
 
いい音や拘った音を聴くために、オーディオにもお金をかける。
 
こういう流れで、消費行動も生まれて、お金も自然に流通していく。アクティブ・バブル・シニア世代が消費行動の中心であった事も頷けます。
 
アクティブ・バブル・シニア世代が、これからの消費市場を新たな感性で創っていく時代になっています。

 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから
 

 
50代経営・ビジネス


 
 


 
 


by shin19650430 | 2018-12-23 10:55 | アクティブ・バブル・シニア
先日、笠岡市に出張した帰りに、JR福山駅の新幹線待合席でロビンマスクを発見。
 
a0002567_17414920.jpg
 
思わず写真に収めました。
僕が写真を撮り始めると、周りの方も撮り始めて、まさにインスタ効果といいましょうか?
  
小学校の頃に読み始めた週刊少年ジャンプ。
リングにかけろ、聖闘士星矢、キャプテン翼、ドラゴンボール、そしてキン肉マンは、
中学、高校、大学と読み続けました。
 
キン肉マンでは、好きなキャラクターの一つがロビンマスクかな、、、
 
a0002567_17420535.jpg
 
 
a0002567_17420933.jpg
 

このマスクは、金属の製造・加工技術において世界で高い評価を受けている(株)キャステムが作成されたようです。
 
自分が持っている技術をアピールする会社もありますが、
このような演出で興味を持つアピールが必要だとも思います。

間違いなく、アクティブ・バブル・シニア世代の男性には響きます。
 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから
 
50代経営・ビジネス




by shin19650430 | 2018-12-21 09:51 | アクティブ・バブル・シニア