このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年から創業塾関係の講師を再開するので、
2年前まで創業塾の際に配布していた「起業する為の心得とヒント」を刷新しています。
創業塾の講師をして5年目に作成した時は、10ページ程度でした。毎年、少しづつ追記・修正をして2.20版となっていましたが、今回から3.00版とします。
  
a0002567_11584599.jpg



【防府市創業支援センターでの得た事】
2年間、防府市創業支援センターでインキュベーションマネージャーとして伴走型の創業支援をしてきました。
創業塾と違って、回数ものではありませんので、フォローが大事となる創業支援で創業者視点で学ばせていただいた事が多くありました。この伴走型支援で学んだ事を追記しました。
 
【防府市創業支援センターでチャレンジした事】
支援センターでは、年に20回程度創業者を対象にしたセミナ-を企画して講師をつとめました。ある意味、テストを兼ねて実施したセミナーもあり、創業者のニーズを掴むことができました。創業塾関連での講師を再開するにあたって、このニーズも活用します。
 
【ライフシフトから得た創業方法】
人生100年時代を迎えて、これまでの創業支援も考え直さないといけません。そこで、50代からの起業について
も組み入れました。
 
まだまだ追記・修正していきますが、
米子商工会議所での創業セミナーまでには間に合わせます。

a0002567_09373049.jpg
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス




[PR]
by shin19650430 | 2018-08-31 11:59 | 50歳からの起業セミナー
2015年に鳥取県での創業塾講師の仕事を終えてからは、
商工団体からの創業塾での講師依頼を断ってきました。
理由は、2016年から就任した防府市創業支援センターでのインキュベーションマネージャー(今は、経営コンサルタントとしての役目)の仕事に集中して創業支援をしたかったのと、新たなコンサル市場の開拓に取り組みたかったからです。
 
a0002567_09373049.jpg
 
 
この春に、米子商工会議所様より創業塾講師のオファーをいただきました。
遠距離でもあり悩みましたが、これから10年のコンサルの仕事としての市場を考えた時に創業支援だけでなく、次のコンサル事業に繋がると考えて、引き受けることを決断しました。
 
9月に創業セミナーとしてのキックオフ
10月から実践型の創業ゼミが始まります。
 
現在、創業セミナーの資料を作成中というか見直し中です。

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから

 
経営・ビジネス50代



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-30 09:40 | 50歳からの起業セミナー
僕も53歳。色々と考える年齢。
ポジティブに時にはネガティブな思考に陥る。
 
先週、同い年の方が日経MJのトップページを飾った。
ちょうど2ヶ月前に日本人起業家ネットワークWAOJE FUKUOKAで
藤岡 頼光社長の講演を聴いたばかり。
とても刺激を受けた講演でもあり、起業した経緯を聴く中で同世代だろうな~~
と、思ってFB友達申請したら同い年でした。
同い年の凄すぎる活躍に多大な刺激を受けました。
僕もまだまだ、このままじゃーいかんな~~
a0002567_09323766.jpg
 
少し新たなチャレンジもしたくなって、コンサル市場の開拓に乗り出そうと行動を始めました。
山口県ー福岡県ー海外を結ぶビジネス、、、良い感じです。
 
a0002567_12094878.jpg
 
a0002567_12093026.jpg
先週はポジティブな気持ちで行動。
今週は、何だかネガティブさを感じていたら
 
同い年の「さくらももこ」さんが死去の報道。
なんだか切ない。
毎週、見ている訳ではないけど「ちびまるこちゃん」には
いつも癒されていたし、懐かしい話題でついつい昔の物を探してみたりもした。
 
a0002567_12215605.jpg
 
53歳という年齢が重たく感じ、これからの人生を改めて考えると、眠れなくなった。
できれば、ポジティブな行動でポジティブに生きていきたい。
 
ある時期から節目節目の年齢と言うことが増えてきたけど、本当に節目かもしれないな、、、
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代


[PR]
by shin19650430 | 2018-08-28 12:25 | 昭和40年(1965年)世代

敢えてお盆期間に開催した50歳からの起業とその心得セミナーには

県外から帰省されている私と同世代
盆休みで日中に自由な時間がある同世代
退職後のセカンドライフ探求している方
将来的にも収入を得ていかないといけない同世代(私もですけど)
自分の経験や知識を活かしたい同世代
の参加がありました。
 

今回のセミナーのテーマは、失敗しない起業。

a0002567_17460708.jpg
5つのポイントを解説しながらも一番は、売上の見通しがあるかどうか。
そして、売上公式に基づいてのマーケティングの重要性を説明しました。
 
また、50歳からの起業を分類して、起業の目的や動機を明確にする事が大事なので
世代別起業モデルも使いました。我々の年代は、起業を考える人もいますが、
事業承継も関わってきます。
起業も事業承継も経営術が必要になることから、このセミナーを開催した意義があります。
そして、これまでの経験や知識を活かすに当たって、上から目線での活用では通用しません。
また、若手世代の育成に使われてきた「社会人基礎力」が、人生百年時代、ライフシフトした働き方をする上で
我々世代にも習得することが求められる時代になりました。
我々の「社会人基礎力」では「学び直し」と「新たな知識の習得」が求められていきます。
 
a0002567_17455917.jpg

a0002567_17322306.jpg

これからの起業スタイルとしては、50歳からの起業では「一人企業」も増えてくると思います。

そこで、お薦めの書籍も紹介しました。

a0002567_17322429.jpg
創業の統計を見ても50代、60代の創業が増える傾向があることから、今後、50歳向けの起業セミナーは全国に拡がって行くと思います。

この世代向けの創業セミナーの講師は参加者と同世代でないといけません。

参加者は、仕事、人生においても経験豊かな人が多い。
自分より下の世代が講師をして、創業の理論や技術、そして事例だけ話しても満足しません。
ここが50歳からの起業セミナーを開催する大きなポイントです。
 
私の同世代として、起業に失敗してほしくないという思いで、このセミナープログラムを開発しました。
 ライフシフトする同世代の方を支援していくためにもこれから私が行ける範囲の地域で、このセミナーの開催ができればと思います。


50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-17 18:48 | 50歳からの起業セミナー
50歳前後で起業する。
重要なのは失敗リスクを軽減させて、失敗は回避する事です。
 
a0002567_13180942.jpg

20代、30代での起業は、失敗もアントレプレナーにとっては、
貴重な経験で、場合によっては自分の事業リソースにもなります。
しかしながら50歳からの起業での失敗は程度にもよりますが、これからの生活にも大きな影響を与えます。
 
ライフシフトした起業も増えていきますが、ここでもう一度、ちゃんとリスクを考えた方がいいです。
 
起業しなくても、別の働き方、生き方で夢を実現できるかもしれません。
 
「50歳からの起業とその心得セミナー」は、失敗のリスクを軽減させる思考を身につけていただきながらも、
起業を促しながらも、起業を思いとどまることに気づくセミナーでもあります。
 

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから


50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-13 13:21 | 50歳からの起業セミナー