このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

第2子誕生のカウントダウンが始まりました。

30日が予定日ということで、ドキドキしています。

今週の仕事スケジュールは、ゆるやかなものにしていますが、

なかなか落ち着きません。

今日は、いまのところ生まれる兆候がないようなので

明日以降でしょうか?

明日は、YABの放送があるので

できれば予定通り、30日に生まれることを祈っています。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-28 09:27 | shin-1の独り言
11月23日から、私が住んでいる地区の住所表記が変わりました。

慣れ親しんだ住所名が変わるのは少々さびしいのですが

新しい住所名もなかなか覚えられません。

会社の登記もこの住所なので変更手続きがあり、煩雑な日々です。

印刷物には、登記上の住所を使っていないので、

経費的なものが、発生しないのには救われています。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-26 10:08 | shin-1の独り言
今年もあと少しで終わりますね。

今年も、やまぐち夢づくり交流会が開催されます。

この、やまぐち夢づくり交流会には、僕自身強い思い入れがあります。

なぜならば、第1回が行われた2002年には、ベンチャー起業家として講演するとともに

主催・運営者である行政に対して、アドバイスをしていたからです。

この交流会のネーミングも僕が考え提案しました。

この頃は、やまぐち夢づくりオフィス交流会という名称でした。

山口での夢を持った起業家の交流会というのがコンセプトでした。

オフィスは少しアンバランスなのですが、

当時、SOHOが流行しており、オフィス=ビジネスという観点で入れた訳です。

第1回目の状況としては、期待していたほど人が集まらなかったという印象でしたが
僕としては、IT事業者とのいい出会いも生まれ、ビジネスにも進展していったので
有意義なイベントでした。

第2回目は、産業コーディネーターとして、企画から関わり、講演者の選定や運営も行いました。参加者も前回の2倍の50名近くあり、起業家のイベントとして定着しました。

第3回目は、企画から関わる際に、実行委員会の設立を提案し、10名の起業家が集まり
企画・運営を行いました。実行委員会もおおいに盛り上がり、内容も工夫し、参加者も100名を越えるイベントになりました。

第4回目は、第3回目と同様のスタイルで行い、これも100名近い参加者がありました。

第5回目は、講師選定に苦労しましたが、60名の参加者がありました。
ここまでは、僕がリーダーとしてこのイベントを行ってきましたが、
そろそろ、次世代のリーダーに運営を任せたいと思っていました。

第6回目になる今年、このイベントについて検討が始まる矢先、プライベートごとながら
妻の妊娠がわかりました。出産予定日が、このイベントを予定していた日。
イベント予定日をずらしたところで、集中できないだろうし、他のスタッフにも迷惑がかかる。
これも、何らかの神からのお告げであろうと、このイベントから退くことにしました。

今、新リーダーのもとで、やまぐち夢づくり交流会の開催に向け、実行委員会が頑張っています。イベントの成功を祈ります。

やまぐち夢づくり交流会の開催案内はこちらです。
  ↓
やまぐち夢づくり交流会2007
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-25 07:02 | shin-1の独り言

金八先生

今年も、TBS系で金八先生が放映されています。

僕が中3の時も、金八先生がありました。

金八シリーズ第2段の時だったのですが

最終話は、荒れた中学校の話しでした。

まさしくリアルな出来事として、僕の中学校にも他中学からの殴り込みがあり

偶然、現場に遭遇してしまい大変な目にあったので

脳裏に焼き付いています。

さて、これまでも金八先生のシリーズは、何度も放映されてきましたが

たまたま見る程度でした。

今回は、全話見たいと思っていまして

録画しています。

とはいえ、なかなか見ることができなかったのですが

この休みにまとめて見ました。

自分らしさ、個性、勉強する意味など、

ドラマを見ていて勉強になります。

今回、なぜ金八先生をみているかというと

今、ビジネス的に研究している題材がありまして、

参考にしようと見たところ

ドンピシャでした。

自分としても、時流にあった取り組みができていると思っています。

いづれどのような研究をしているのか発表する機会があると思いますが

楽しみに待っていてください。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-24 17:00 | shin-1の独り言
今回は、結構多くコメントする機会がありました。

本番中に決まったコメント場面もあり、ドキドキものでしたが、

こんな緊張感もいいですね。

お歳暮のシーズンになりました。

我が家のお歳暮は、カタログ通販やインターネット通販を利用しています。

妻の会社が、カタログ通販を扱っていることが理由ではあるのですが、

子供が小さいので、デパートでゆっくり商品を選べないのも理由です。

消費者としては、商品を購入する方法が増えたことは、いいことですよね。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-24 03:29 | コメンテーター日記
来年に向けての動きが活発になってきました。

ある意味、ピンチに直面中。

さて、ピンチをチャンスにできるか?
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-21 13:31 | 仕事のこと

秋の紅葉シーズンにて、津和野の特集がありました。

津和野へは、正月に商い祈願で太皷谷稲成神社には行きます。

さだまさしの名曲、案山子は

津和野の風景を歌っています。

いい風景ですよね。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-16 18:21 | コメンテーター日記

中間納税

何かと税金処理が増えるシーズン。

法人税(国、県、市)の中間申告の処理を休日返上でしました。

来月は、年度末調整の処理、そして所得税などの源泉徴収税を支払う処理が待ってます。

法人事業者になると、とかく雑務が増えます。

しょうがないことですが。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-11 16:50 | 仕事のこと
録画していた先週のyab ステーションYを見ていたら、山口市の中学校合同音楽会のニュースがありました。

懐かしく、中学校の頃を思い出しました。

僕は、山口市の中学校合同音楽会で、バスのソロをしました。

当時、市内で一番マンモス校と言われていた学校で、

250名のソロ代表として、ステージを立つのは、気持ち良かったです。

もともと、合唱部の男子がいないので、

クラスから選抜されます。

僕は、テノールだと思っていたのですが、

先生から、バスだと指摘され

低い声のパートをすることになりました。

音楽会までの1ヶ月、放課後、練習に励みました。

高校受験まで、あと少しでしたが、受験勉強もせずに、楽しい1ヶ月でした。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-11 10:14 | shin-1の独り言
今日から、再チャレンジ施策による講座の一つのプログラムとして

創業計画の講師を勤めます。

大きなテーマとして、自分ブランドづくりのための

セルフ・プロモーション

ワクワクして興奮しているのでしょうか、

今日も早く目が覚めてしまいました。
[PR]
by shin19650430 | 2007-11-09 04:53 | 仕事のこと