このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月が終わる

何とも波乱を呼んだ11月が終了。

11月が凄い月になることを予想していましたが、

反省しきりの1ヶ月になりました。

来月は、ゆっくり仕事をしたいと

そして、計画を立てたいと思います。
[PR]
by shin19650430 | 2006-11-30 16:34 | shin-1の独り言

失敗から学ぶ

一昨日、大失敗をして、かなりネガティブになりました。

しかし、昨日は大学での授業、今週末にはイベントのプロデュースとコーディネート、
そして、来週末には大きなイベントを迎えるため、失敗によるダメージを引きずるわけにもいきません。

やるべき事、準備する事が不十分であったことを反省し、仕組みを考えようと思っています。
そして、講演についても取組む姿勢を考え直そうと思っています。

1. 講演、講師に関する資料を作成
2. 講演、講師依頼に対応する仕組み(依頼手順書や依頼書の用意)
3. 多忙な時には、引き受けない。

そして、のびのびにしていた朝、日記をつける。

チャレンジしている時は、ポジティブにいろいろな事を考えることができます。
危機感があると、考え行動する力が出ます。
失敗すると、反省の中から、考える事と、用意しなければならない事が出てくることが
今回の経験でよくわかりました。

「失敗から学ぶ」、大切ですね。
[PR]
by shin19650430 | 2006-11-16 10:15 | 仕事のこと

大失敗

今日は、某所での講演で大失敗をしました。

かなり落ち込んでいます。

講演のテーマと私の話しがそぐいませんでした。

資料は十分作ったのですが、今から思えば作れば作るほどテーマから離れてしまったようです。いつの間にか自己満足な資料となってしまいました。

話せば話すほど、テーマに合わない方向へ行くのですが、会場の雰囲気からも分かるのですが修正できない状態になりました。

受講者からの指摘(クレーム)もありました。自分でも分かっているだけに、

反省しきりというか、後悔ばかりというか、情けなくなっちゃいます。

本当は手を出してはいけないテーマの講演だったと思います。

それを依頼があった時、状況や意図を把握しないまま、いとも簡単に引受けた事が原因で、大きな失敗になってしまいました。

変な自信と忙しさが自分の判断を誤らせたのだと反省しています。

自分のポジションを固め、強みを構築しているところなのに、経験知識不足、準備不足な領域に足を踏み込んだ浅はかな行動が悔やまれます。

主催元、お世話をしてくださった方に、ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。
[PR]
by shin19650430 | 2006-11-14 22:28 | 仕事のこと

学生とふれあう実感

大学の講師を始めて1ヶ月。 6回目の授業を昨日終えました。

一方的な講義をしても学生は寝てしまいそうなので、ワークショップを取り入れて、授業をすすめています。

昨日のワークショップでは、各グループより質問をいっぱいもらいました。

その結果、学生とのコミュニケーションがようやく取れるようになりました。

楽しく、将来の為になる授業を来週も行いたいと思います。
[PR]
by shin19650430 | 2006-11-09 11:23 | shin-1の独り言