このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:50歳からの起業セミナー( 4 )


敢えてお盆期間に開催した50歳からの起業とその心得セミナーには

県外から帰省されている私と同世代
盆休みで日中に自由な時間がある同世代
退職後のセカンドライフ探求している方
将来的にも収入を得ていかないといけない同世代(私もですけど)
自分の経験や知識を活かしたい同世代
の参加がありました。
 

今回のセミナーのテーマは、失敗しない起業。

a0002567_17460708.jpg
5つのポイントを解説しながらも一番は、売上の見通しがあるかどうか。
そして、売上公式に基づいてのマーケティングの重要性を説明しました。
 
また、50歳からの起業を分類して、起業の目的や動機を明確にする事が大事なので
世代別起業モデルも使いました。我々の年代は、起業を考える人もいますが、
事業承継も関わってきます。
起業も事業承継も経営術が必要になることから、このセミナーを開催した意義があります。
そして、これまでの経験や知識を活かすに当たって、上から目線での活用では通用しません。
また、若手世代の育成に使われてきた「社会人基礎力」が、人生百年時代、ライフシフトした働き方をする上で
我々世代にも習得することが求められる時代になりました。
我々の「社会人基礎力」では「学び直し」と「新たな知識の習得」が求められていきます。
 
a0002567_17455917.jpg

a0002567_17322306.jpg

これからの起業スタイルとしては、50歳からの起業では「一人企業」も増えてくると思います。

そこで、お薦めの書籍も紹介しました。

a0002567_17322429.jpg
創業の統計を見ても50代、60代の創業が増える傾向があることから、今後、50歳向けの起業セミナーは全国に拡がって行くと思います。

この世代向けの創業セミナーの講師は参加者と同世代でないといけません。

参加者は、仕事、人生においても経験豊かな人が多い。
自分より下の世代が講師をして、創業の理論や技術、そして事例だけ話しても満足しません。
ここが50歳からの起業セミナーを開催する大きなポイントです。
 
私の同世代として、起業に失敗してほしくないという思いで、このセミナープログラムを開発しました。
 ライフシフトする同世代の方を支援していくためにもこれから私が行ける範囲の地域で、このセミナーの開催ができればと思います。


50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-17 18:48 | 50歳からの起業セミナー
50歳前後で起業する。
重要なのは失敗リスクを軽減させて、失敗は回避する事です。
 
a0002567_13180942.jpg

20代、30代での起業は、失敗もアントレプレナーにとっては、
貴重な経験で、場合によっては自分の事業リソースにもなります。
しかしながら50歳からの起業での失敗は程度にもよりますが、これからの生活にも大きな影響を与えます。
 
ライフシフトした起業も増えていきますが、ここでもう一度、ちゃんとリスクを考えた方がいいです。
 
起業しなくても、別の働き方、生き方で夢を実現できるかもしれません。
 
「50歳からの起業とその心得セミナー」は、失敗のリスクを軽減させる思考を身につけていただきながらも、
起業を促しながらも、起業を思いとどまることに気づくセミナーでもあります。

50代経営・ビジネス



[PR]
by shin19650430 | 2018-08-13 13:21 | 50歳からの起業セミナー
私の友人で山口宇部経済新聞の編集長が、
「50歳からの起業とその心得」セミナーを開催する前に、
取り上げてくれたのですが、これがYahoo地域版に掲載されて、
結構な反響がありました。
 
a0002567_15045682.jpg
 
 
50歳からの起業セミナーは、間違いなくニーズがある。
と、確信した瞬間でもありました。

山口宇部経済新聞に掲載された内容は、こちら!!
 
50歳からの起業セミナーを開催したのは、セカンドライフでの企業を応援する目的もありましたが、
これまで起業支援をしていくなかで、
「この方には、起業が無理だろう。別の働き方もあるのに、」
そういう方へ気づいてもらいたいという僕の思いもありました。
 
50歳からの起業セミナーには、起業を踏みとどめる為の「切っ掛け」の場でもあったのです。
 
同世代の僕としては、やはり借金を抱えるような失敗、信用を無くすような失敗だけは避けてもらいたい。
そんな想いがありました。
 
ネットニュースに掲載された事から、主催元である防府市のエリアだけでなく、県内全域からの参加がありました。
やはりネットの力は凄いです。そしてネットニュースの力は侮れませんね。


 


[PR]
by shin19650430 | 2018-04-17 15:24 | 50歳からの起業セミナー
ここ数年で一番やりたかったセミナーが、50歳からの起業セミナーでした。
 
念願が叶って、3月5日に「50歳からの起業とその心得」セミナーを開催しました。

僕と同世代の人達に向けたセミナーをやりたくて、その一つがこの起業セミナーだったんです。
なぜ、このセミナーをやりたかったというと、同級生や同世代の人から起業について聞かれることが増えたことと、
安易に考えている人も多いので、起業することの良さと大変さを知ってもらいたかったからです。
 

開催にあたっては、約半年前に企画書を主催元に提出しましたが、集客できるのかを担当者は心配していました。
僕は、人が集まる事を確信していましたが、その事は言わずに準備スタート!!
参加者募集は、60日前にスタート。
かなりの反響をいただいて、ネット新聞やyahoo地域版にも掲載されました。
参加申込みも順調にいただいて、急遽、募集定員も増やしましたが、最終的には、会場の都合でお断りするようにもなりました。
金融機関からも注目をいただいて、日本政策金融公庫山口支店からのオブザーバー参加もありました。
日本政策金融公庫さんとは、今後、創業支援の連携が始まる予定です。

a0002567_09510411.jpg
 
準備は万端、集客もOK。
当日は、39名の参加。
募集定員が20名だったので、2倍の参加。
会場の関係でお断りした方、2週間前に満員御礼にて参加を諦めた方を考えると50名は集まっていたでしょう。
それ以上にFacebookのイベントページでは、興味ありが100名を越えていたので、もっと参加者が集まったかもしれません。
 
僕からは、人生100年時代を迎え、ライフシフトしていく働き方、生き方をしていく上で、「起業」も一つ。
起業に目的は何か?
起業のスタイルは、どうするのか?
これらを知ってもらいたくて、お伝えしました。
 
そして、先輩起業家として、「おうち里山」 代表の玉野盛司氏をお招きして講演していただきました。
自衛隊を定年退職して、農業の世界に入られた起業家です。
a0002567_09535633.jpg
 


もっと多くの地域で、50歳からの起業セミナーが開催できたらと思います。
 
大きな失敗をしない起業
人生を楽しんで行く起業
仲間とともに活動する起業
 
これが、50歳からの起業です。
 

50代   経営・ビジネス












[PR]
by shin19650430 | 2018-04-16 11:10 | 50歳からの起業セミナー