カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 09月 05日 ( 1 )

商業高校商業科を卒業して、大学は経営学部。そして一般企業に就職して営業畑を進み。
退職してITベンチャー企業を友人達と設立して、2年後に経営者に。その後、ITベンチャー企業を
辞めて、経営コンサルタントの事務所を設立。ライフシフトした生き方をしています。
 
高校から一貫して「経営」ということが脳裏にあり、でもトップでいるよりは、ナンバー2でいたかった。
今は経営コンサルタントして外部ナンバー2的な仕事もしています。
 
節目の2018年。ある程度の経験、知識、リソースを持ってのライフシフトした次の展開の為、経営学の「学び直し」。
 
a0002567_15530349.jpg

大学時代に経営学を学びましたが、どこまで理解していたか、、、
会社員となり経営学の一部を仕事を通して実践から学び。
ベンチャー企業の社長になってからは、訳もわからず独学で歩み。
コンサルタントになって、まずは、大学時代に学んだ事や会社員、
経営者になってからの経験をまとめて、コンサルティングに活用してきました。
 
大学時代の経営学にはランチェスター戦略やブルーオーシャンなどある訳もなく
コンサルタントになってセミナーに参加したり、独学で学んだりしていましたが、
振り返ると体系化できていませんでした。
 
経営学について、それになり知識はあったので、深く勉強する必要もなく、ざっと目を通すつもりで
この本「大学4年間の経営学 見るだけノート」を購読しました。しかしながらこの本は良かった。
短い時間で、私が随時学んできた経営術が体系化できました。これが経営学なのでしょう。
 
これから起業する人や、経営を引き継ぐ人には、経営学をザッと流すだけでも違いますので、
ますはこの本がお薦めです。

ライフシフトするための「学び直し」は、やはり大事です。
 
a0002567_17455917.jpg
50代経営・ビジネス




[PR]
by shin19650430 | 2018-09-05 17:15 | ライフシフトした働き方・生き方