このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

営業という仕事を考える(4)

皆さんは、会社に営業マンが来たとき、どんな対応をしますか?

すぐ断って、門前払い?
とりあえず、話を聞いてみる?

僕は、よほど時間がない場合を除いて、会社に来られた営業マンとの時間をつくる。
大きな理由は、
① どんな営業手法を使うのだろうかという興味
  勉強になることも多い。
② 営業マンは、様々な情報を持っているので、その情報に触れられるのが楽しい。
  商品を売りにくるわけだが、会話の中でいい情報を提示してくれる人がいる。
③ 将来の自分の人脈の一人となる可能性がある。

①、②の内容についてはかなり期待して対応している。

しかし、個人宅に来る営業マンの場合は、結構早く断っている。
別に意味は無いのだが、結構、忙しくしている時に来ることが多いからだ。

営業は、個人客の場合と会社相手では営業方法も異なる。
[PR]
by shin19650430 | 2004-07-16 04:01 | 仕事のこと