このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

営業という仕事を考える(1)

皆さん、営業という仕事をどう思いますか?

人気が無いですね、営業って仕事。
講演や講師も僕の仕事の一つなわけで、大学や雇用機関の依頼で、キャリアについて講演してます。その際、かならず皆さんに「仕事として営業を希望する人がいますか?」って聞くのだけど、見事にゼロですね。

大学では、圧倒的に技術者や専門職につきたいと思っている学生が多いですね。
次に事務職。ただ、企画をする仕事やマーケティングをする仕事をしたいという人も
結構います。でも企画やマーケティングって営業よりの仕事なはず。

「営業」って仕事が具体的にどんな仕事なのか、わかってない人が多いようです。
「営業」って仕事をもう一度考えてみよう。
[PR]
by shin19650430 | 2004-07-06 20:33 | 仕事のこと