このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

創業支援に取り組む姿勢

今回の京都出張は、自分にとってとてもいい成果が出ました。

創業支援の仕事というのは、人に対して指導する立場にあります。

(指導しながら学ぶことも多いのですが)

ただ、創業支援に関するマニュアルというものがありませんので、創業支援に従事する人は自分の知識や経験を元に、組立てます。
僕も同様に取り組んでいますので独自のスタイルになります。

「僕が行っている方法は、本当にいいのだろうか?」

「もっといい方法はないのだろうか?」

「他の創業指導者が行っている方法を見てみたい、学びたい」

と、いうのが僕の中にズーとありました。

そこで、昨年から全国的に創業を支援する団体であり、取組みであるドリームゲートの門を叩きました。昨年は、ドリームゲートが開催するセミナーやイベントに参加することにより、人脈づくりに励みました。

今年は、ドリームゲートのノウハウを学ぶとともに、ドリームゲートでは、創業支援指導者の方に絞った人脈づくりに力を注ぐ予定です。

今回の出張では、ドリームゲートのノウハウを学べましたし、全国で活躍されている創業支援担当者とも知り合うことができました。

創業支援をすることに必要なことは、自らも学び人脈を拡げることです。
[PR]
by shin19650430 | 2006-06-13 10:31 | 仕事のこと