このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

晋作と龍馬 

昨日、萩博物館で開かれていた「晋作と龍馬」展に行ってきました。

山口県外で開かれる創業関連や経営支援関連のセミナーや交流会に行くと、必ず「高杉晋作」を尊敬している人や「吉田松陰」を崇拝している人に出会います。
歴史は大好きな訳ですけれども、セミナーや交流会で出会う方々の熱狂度は半端じゃないですね。この類のセミナーや交流会に山口県から参加する人は少ないので、山口県出身の僕は、必ず捕まって色々な話を聞かされます。
また、山口県人だからと、萩の街を細かく聞かれるのですが、正直わかりません。
遥かに、皆さんの方が、人物像から史跡まで詳しいです。

こんなこともあり、萩に行ってきました。
歴史を学ぶ目的で萩に行ったのは、中学校以来かなぁ。
家族も連れて行ったため、ゆっくりとは探索できませんでしたが、いい勉強になりました。

萩博物館の駐車場の前にある公園で、屋台がありました。

焼き鳥を食べましたが美味しかった。お店のおばちゃんが気さくなな人且つ、よくしゃべる人で
きっとこのお店は名物となるでしょう。土日のみの営業だそうです。

今週末は、創業支援の勉強のため、京都伏見にある龍谷大学に行きます。

6月は、維新に触れる月になりそうです。


a0002567_10513330.jpg

[PR]
by shin19650430 | 2006-06-05 10:51 | shin-1の独り言