このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ドリームゲート中国代表・・・徳山高専

昨日、広島市でドリームゲート中国主催の、中国挑戦者祭が開催されました。
中国エリアサポーターである私も参加してきました。

今回、3月11日、12日に開催される大挑戦者祭2006に中国地区代表となり参加するのは、

徳山高専の「組み立て式ロボットの製造と販売」を発表した、神村優介君になりました。

彼のプランは、全国大会でも上位いや優勝も狙えると思っています。


そんなイベントの中、ある女性と再会しました。

僕が3年前から山口大学経済学部の新事業創造論にてビジネスプランアドバーザーをしているのですが、彼女はその授業を受講していた学生でした。

彼女は、授業を受けていた学生達とプロジェクトを組んで若者ビジネスオーディションに参加し
特別賞を取りました。

今、彼女は、高校の教師となり、新事業創造論で学んだことを活かした授業と取り組みを同僚の先生方と行っているそうです。

うれしいですね・・・・・・本当に。

起業は会社を作るだけが全てではありません。こんな形でも起業精神は役立てるのだと思いました。

a0002567_12211349.jpg

[PR]
by shin19650430 | 2006-02-27 12:21 | shin-1の独り言