このブログを始めた2004年から「自分らしく生きるため」に、いろんな事にチャレンジしてきました。当時は30代後半、ブログの中断を挟み、14年経った2018年は53歳となり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。50代になった今、これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、、、、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、、、、これが今の使命だと感じています。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

こんな状況、何とかしないとね。。。。。

IT会社の代表を辞め、会社も退職し1年近くになりました。

ビジネスプロデュースを行う会社を設立し、活動をする中で調査をするわけでもないのですが、情報やニーズが僕に入ってきます。

IT業界からは、会社的には離れているわけですが、8年間、山口県でITをメインに仕事を行った関係で、多くの人脈がありその方々とよく懇談します。

ソフト開発やWeb作成をしているベンチャー企業やフリーランスの方からは、「山口県内では、我々の技術が活かせる仕事が無い」と、言っています。
結果的に、山口県での事業展開を諦め、東京や大阪、福岡へと事業を転換されます。

一方、山口県の中堅システム会社は、「山口県の、ITのベンチャー企業を知らないとか、技術力がわからない」、地元の企業からは、「地元には、技術や提案力のある会社が無い」と、言っています。そしてこの2者がいつも言うのが、「技術力があっても、個人事業者や規模の小さな会社には任されない」

本当に、よく聞きます。

しかし、こんな状況もよく耳に入ります。

地元企業が、自社の業務システムの構築のため東京のメーカーに発注。
地元企業の隣にある新興住宅街に住むフリーランスのプログラムエンジニアが、色々と会社を経由して、この業務システムの一部を開発している事が。。。。。。。????

何とかしないとね。
[PR]
by shin19650430 | 2006-02-05 11:37 | 仕事のこと