人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「未来リノベーション」の構想は、根拠の無い自信から始まる。アクティブ・バブル・シニアの野望!!

事業やプロジェクトを創造する時は、ワクワクする反面、不安にもなります。
「未来リノベーション」という名称を思いついたのは、昨年の秋でした。
構想は4月から描き始め、事業化を考えたのが夏頃でした。
 
構想段階で自分の中にあったのは、根拠の無い自信。
経験から、これは「いける」と思いながらも、時々不安にもなる。
 
孫正義氏が言う、「夢と根拠の無い自信」だった。

夢があるからワクワクし、根拠が無いから不安になり、良くも悪くも寝れなかったり、目覚めが早かったりした。
 
これまでベンチャー起業家としてイノベーションを起こしてきたことは、少なからず自分の自信になっている。
その経験を活かすと、構想途中から信頼できる友人や知人に「夢」を語る。
共感してくれる人やアドバイスをくれる人もいる。
 
「なんで、イノベーションじゃなくて、リノベーションなの?」
「相変わらず、やりたがりだね~~」
 
と、批判ではないけれども、疑問を投げ掛けてくる人もいる。
 
新しい事をするときは、大体、そんな感じ。
勇気が湧いたり、急に落ち込んだりと、精神的にも不安定になる。
こんな時に、メンターがいればな~~
と、思う。
 
構想と夢を語り始めて数ヶ月となり、「未来リノベーション」に名称を決め、未来リノベーションサポーター(応援者)の説明を知人に始めました。
そして3月末に、知人から紹介されたのが、この書籍 神田昌典氏著書の「インパクトカンパニー」でした。
 
a0002567_17405052.jpg
  
「中村さんが語る『未来リノベーション』の構想と同じような事が、インパクトカンパニーに書かれているよ」 
 
早速購入して読破。
 
ウルトラマン世代とポケモン世代=僕が提唱する「アクティブ・バブル・シニア世代とミレニアル世代」
ブログを知的資産にする。
創造性の原点としてのストーリー
等々
 
共感・同感する事ばかり。
 
神田昌典氏は、僕の一つ上の同世代。
知名度と能力は、僕とは全然スケールが違うものの、考えていることが同じコンサルタント。
 
このインパクトカンパニーを読んで、「未来リノベーション」が「根拠のある自信」に変わった。
 
今は「未来リノベーション」を全国に拡げていくことが「野望」となった。
 
 
::::このブログへの読者登録をどうぞよろしくお願いします::::
 

「未来リノベーション」始動!! ところで、未来リノベーションって何? https://shin1.exblog.jp/239220767/

「未来リノベーション」始動!! アクティブ・バブル・シニア世代として未来に向かって!! https://shin1.exblog.jp/239209737/

「未来リノベーション」始動!未来の子供達へ!!https://shin1.exblog.jp/239209937/

「未来リノベーション」!! アクティブ・バブル・シニア世代としての不易流行!! https://shin1.exblog.jp/239209886/

「未来リノベーション」を全国へ!! アクティブ・バブル・シニア世代として行動します。https://shin1.exblog.jp/239212623/


50代経営・ビジネス


 







by shin19650430 | 2019-04-19 07:00 | 未来リノベーション