人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「未来リノベーション」始動!! ところで、未来リノベーションって何?

未来リノベーションについて、私の思いを書いてきましたが、そもそも「未来リノベーションって何?」と、言われそうなので、

未来リノベーションについて語ります。ちょっと長いです。

 

 

a0002567_10213553.jpg

 


名称          「未来リノベーション」

         ~未来へ向かってリノベーションを起こそう~

【コンセプト】

 「未来」に向かって、「未来」を目指して、リノベーションを起こす。

【コンセプト設定の背景】

 事業者同士のコラボレーションを創出する活動を行う中で、全国各地でコラボレーションの成果を生み出してきました。このノウハウをワクワクコラボレーション®プログラムとしています。コラボレーションはイノベーションの源泉であることから、地方の事業者からのイノベーションを創発する支援活動も行いました。しかしながら「イノベーション」をテーマにした成果は乏しいものでした。

 

 何より、地域を支える中小企業がイノベーションの取り組みをするのは希な状況で、参加がありませんでした。中小企業が新たな事業を生み出していくには、どのような活動がいいのかを模索する中、住宅会社や地方集落が取り組む「リノベーション」に着目しました。元々持っている事業リソースや地域リソースを掛け合わせ、組み合わせ、時には分離することによって生まれる事業創造。これが中小企業や住民も巻き込んで取り組めることだと確信しました。そして、多数のベンチャー経営者のご協力の元、ヒアリングから「リノベーション活動からイノベーションが起きるよ」とのご意見もいただきました。これにより「リノベーション」をコアコンセプトに置きました。

 

そして、「未来」

 

 リノベーションは、地域や建物、商品、サービス、組織(会社や自治体)が対象になるだけでなく、マーケティングや事業構築などの考え方や、「人」も対象になると想定しました。人生100年に向けた生き方を考えないといけない中で、子供達が未来に向けて夢や志のある道を歩んでもらいたいと考えました。

 また、未来に向けて、世代間の交流も重要であり、世代間の交流の中からリノベーションが加速し、地域や社会、経済の環境も大きく変化をもたらすと考えています。

リノベーションは未来に向けて進めることと定義した際に「未来」が大きなキーワードとなりました。そこで、「未来」に向かって、「未来」を目指して、リノベーションをする、「未来リノベーション」をコンセプトにしました。

 

【未来リノベーションのビジョン】

 コンセプトにある、『「未来」に向かって、「未来」を目指して、リノベーションを起こす。』を実現させる為のコアな事業として、「未来リノベーション」のプラットフォームの構築をしていきます。

 未来リノベーションは、人が創っていくものであり、人的リソースが蓄積されたプラットフォームにしていきたいと考えています。そこで、法人、個人、専門家など、様々な立場の方にも参画していただきたいので、参画しやすいように区分を設けました。

 

 未来リノベーションの組織(法人)化は、未来に向けて準備していきますが、急がずに進めて行きます。理由は、組織(法人)化に時間や労力を掛けるより、まずは実践、行動する事を最優先として、活動の中で、適した組織(法人)を選択して構築していきたいと考えています。そのため、未来リノベーションの拠点は、やまぐち総合研究所有限会社内に置き、未来リノベーションラボとして運営していきます。


a0002567_18145175.jpg

【事業活動】

 ワクワクコラボレーション®のワークショップを西日本を中心に開催して、参加者が累計4000人を越えています。ここから未来に向けてのリノベーションが起こり、事業の創造や連携が起きました。この事業資産を元にして、未来リノベーションの事業活動を精力的に行っていきます。

 

・未来リノベーションの情報発信&プラットフォーム化

・未来リノベーションを啓発することによる全国ブランド化

 ※特にミレニアル世代を対象にした人材育成

 ※アクティブ・バブル・シニア世代に向けた事業承継への啓発とメンタリング

・未来リノベーションプログラムによるワークショップの実施

・ワークショップのファシリテーター育成→「未来リノベーター」の誕生

 


【所在地】

  未来リノベーションラボを「やまぐち総合研究所有限会社」内に設置。

                 山口市熊野町110 NPYビル 2F

【執行者】

                  やまぐち総合研究所有限会社

                  取締役兼事業デザイナー 中村伸一



 

現在(2019年4月)このように進んでいます。



経営・ビジネス50代



by shin19650430 | 2019-04-17 08:02 | 未来リノベーション