人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「未来リノベーション」始動!! アクティブ・バブル・シニア世代として未来に向かって!!

2019年4月9日 一粒万倍日 
未来リノベーションの始動をリリースしました。
 
a0002567_14075402.jpg

昨年(2018年)に、社会人として30年目になり、
起業家(アントレプレナー)となって、20年目。そして、創業支援の仕事を始めて15年目でした。 
節目となった昨年。来年(2019年)には、何かを始めようと誕生日の4月30日から思考が始まりました。
平成が終わる2019年4月30日、平成最後の誕生日を迎える4月30日までには、新たなアクションを発表しようと準備を始めました。
 
平成31年4月30日に54歳を迎えます。翌日には令和元年となり、
令和2年には55歳。四捨五入すると60歳。巷ではアラ還と呼ぶようで、
あまり呼ばれたくない世代になっていきます。
 
アクティブ・バブル・シニア世代としては、未来に向かって、自分の経験や知識を活かした仕事をしていきたい。
しかしながら、これまで培った経験や知識を次世代に押しつけるような仕事や指導をしてはいけない。
経験や知識を活かしながらも、新たな事業を創造して行く仕事でなければいけないと思うわけです。
 
昨年は、新たなアクションを起こす準備の為、オファーのあった仕事を積極的に引き受けて活動してきました。
この活動の中に、新たなアクションに繋がるヒントがありました。
 
それがリノベーションでした。
リノベーションは、これまで使った知識や経験そして人的リソースを活用して、他のモノと掛け合わせて、新たな価値を創造していくものです。
アクティブ・バブル・シニア世代が活かせる事業創造はここにあります。
 
今は、イノベーションが世界的に取り組まれていますが、ゼロイチ思考は次世代の若者に期待しましょう。
我々アクティブ・バブル・シニア世代は、次世代に向けて、未来に向けてリノベーションを起こしていくべきです。
この想いが自分の中で明確になった時、「未来リノベーション」が生まれました。
 
令和元年は、やまぐち総合研究所有限会社が創業15年目に入ります。
新たな事業を起こしていくのに一番良いタイミングです。
 
平成31年度が終わる直前に、「未来リノベーション」を世間に発表して、
令和時代を「未来リノベーション」で突き進んでいきます。
 
皆様の応援、どうぞよろしくお願いします。
 
50代経営・ビジネス






by shin19650430 | 2019-04-09 14:36 | 未来リノベーション