人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

たまたま見た「林先生が驚く 初耳学!SP」

林修先生の番組はあまり見ないのですが、

たまたまテレビをつけたら初耳学をやっていて、

「高学歴ニート」の特集には、共感、同感する事も多くて、見入ってました。

 

a0002567_23270442.jpg
 

「仕事でも使えるな~~」

と、考えながら見ていると見落としてしまった場面も多くありました。

 

年末年始が終わり、年末に録画予約した番組を見ようと録画リストを見てみると、

「林先生が驚く 初耳学!SP」も録画済みになってました。

 

年末、一気に録画予約した際に、この番組は見なければいけないと思ったのでしょう。

すっかり忘れてました。

 

そこであらためて、「林先生が驚く 初耳学!SP」 高学歴ニート編を見直しました。

見直してもみると、ほんと多くの気づきのある番組でした。

この気づきと活用を、ブログに少しづつ書いていこうかと思います。

 

僕は林先生と違い教育者ではないけれども

ミレニアル世代を対象にした「社員研修の講師」をする事も多いので、

やはり僕自身、教育者なのかと気づきました。

 

林修先生が、世代的に共感するな~~と、思っていたら、
昭和40年生まれの同い年でした。
 
そう我々はアクティブ・バブル・シニア世代。
年代・時代・年齢情報で共通する事も多い訳だ。

 

この番組を通して一番に考えた事は、僕達世代は、未来に向けてリノベーションを起こすことだ。

その為のエコシステムを作っていくことが僕のミッションだと考え始めています。

 

50代経営・ビジネス



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ著者 中村伸一への講演・取材依頼はこちらから




by shin19650430 | 2019-01-14 11:20 | ライフシフトした働き方・生き方