人気ブログランキング |

このブログを始めた2004年。当時は30代後半、14年経った2018年は53歳。アクティブ・バブル・シニアとなり、ライフシフトした生き方が、私の生き方、働き方にもなりました。これからどう生きていくのか?そして同世代の人達と何をしていくのか、次世代の担い手達に何を伝えていくのか、これが今の使命だと感じています。令和元年から「未来リノベーション」を始動しました。


by shin19650430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

会社の経理について(1)

今、検討しているのは会社の経理をどのようにするかである。

7年間、PCAインストラクターとして業務ソフトの指導に携わってきたので
私が一番得意とする分野である。

会社の状況は、
社員は、私含め2名という小さな会社。あえて事務員を雇うほどの事はないし、金銭的余裕も無い。7年間、前の会社で経理仕事も兼務してきたので経理仕事には慣れている。
前の会社では、多いときで従業員7名、アルバイト数名、外注先数件の状況で経理業務を行ってきたのだから今の状況だったら十分できる。
結局は、自分でやるのが一番であると決めた。

まず、会計業務はシンプルにする。
要は、お金の出し入れを明確にして、経費を何に使ったかを明確にするればいい。
今更、帳簿を使った会計処理は効率が悪いし、机の上や本棚が帳簿だらけになってしまう。
迷わず、会計ソフトを導入することを決める。
by shin19650430 | 2005-04-13 05:10 | 仕事のこと